新刊案内

おばさんライフを楽しむ -終活の中締め-

篠原富美子 著

  • 定価 1,000円+税
  • 2019年10月18日
  • 発行 アイノア
  • 発売 アイノア
  • サイズ四六版並製本
  • 112p
  • (c) FUMIKO SINOHARA
  • ISBN978-4-88169-192-2 C0095

後期高齢者になり、「まだ生きるだろう」の期待と「そろそろかも」の不安が交錯する年金生活のなか、「終活の中締め」として人生を振り返りながら、その想いをウイットな文章で綴った一冊。

おばさんライフを楽しむ -終活の中締め-

語られる佐藤忠良 -彫刻・デザイン・美術教育-

桑沢文庫 11

小川幸造・藤井 匡・前田 朗 編

  • 定価 3,000円+税
  • 2017年12月22日
  • 発行 学校法人 桑沢学園
  • 発売 アイノア
  • サイズ(mm) 175×250×17
  • 216p
  • (c) KUWASAWAGAKUEN
  • ISBN978-4-88169-170-0 C3370

彫刻家であり教育者でもあった佐藤忠良。本書は、彫刻史における位置づけと、「彫刻以外の分野」「弟子たちが語る佐藤」、この2軸を中心に展開された東京造形大学の授業「講義録」です。

語られる佐藤忠良

明日もいい日に

三好弘一 著

  • 定価 1,000円+税
  • 2017年7月18日
  • 発行 アイノア
  • 発売 アイノア
  • サイズ(mm) 148×148×4
  • 48p
  • (c) KOICHI MIYOSHI
  • ISBN978-4-88169-696-5 C0072

「生きていると◯×△□……そりゃもういろいろありますよ! 」とネコ君は語りかけます。かつてファッション誌や広告の第一線で活躍した写真家の著者が、何気ない猫の日常に人生を重ねた大人の写真エッセーです。

明日もいい日に