竹田裕美子

1972年「Early Times Strings Band」に参加。ステージデビューはなんと「五つの赤い風船、解散コンサート」だった。以来、小室等、白鳥英美子、加藤登紀子、伊藤多喜雄、しゅうさえこ、南正人など、多くのアーティストのステージ及びスタジオワークを幅広くサポートしている。

中川イサト

1947年、大阪に生まれる。高校時代にアメリカン・フォーク・ソングを知り、バンドを結成。西岡たかし氏と知り合うことがきっかけで「五つの赤い風船」が自然発生的に生まれた。解散後も、アコースティック・ギターの第一人者として数多くのセッションやアルバム制作を精力的にこなし、その活動は留まるところを知らない。

中川イサトのホームページ http://www002.upp.so-net.ne.jp/n-1310/

西岡たかし

1944年、大阪に生まれる。幼い頃からジャズに興味を持ち、様々なジャンルの音楽に親しむ。'67年「五つの赤い風船」を結成。「恋は風に乗って」「遠い世界に」など数多くのヒット曲を生み出し、フォークファンを魅了した。解散後はCMソングの作曲やプロデュースワークといった活動を中心に多忙な毎日を送っている。

青木まり子

1953年、東京に生まれる。学生時代には「フォークコンテストあらし」と異名を取るほどコンテストでの優勝経験がある。その後「ジャネッツ」でデビュー。テレビやラジオで活躍し、解散後もCMソング/コーラスなど幅広く音楽活動を行う。

青木まり子公式ホームページ http://www.mariko-aoki.com

「五つの赤い風船」小史

五つの赤い風船 ディスコグラフィ

URCレコード アルバム

ビクター音産(ビクターエンタテインメント) アルバム

シングル盤は、URC、ビクターより多数発売

西岡たかし ディスコグラフィ(五つの赤い風船は除く)

URCレコード

ビクター音産

ELECレコード

シングル盤やその後CD化されたもの多数あり